Oral Studio 4U

お口のギモン

A A A 文字サイズ:
2013年9月20日登録

お酒でもムシ歯はできるのでしょうか?

糖質フリーを謳ったお酒があるように、お酒には多かれ少なかれ糖質が含まれています。では、砂糖を使った甘いものは食べないけど、お酒は大好きという方は、ムシ歯になりにくいのでしょうか?
正解です!おめでとうございます!
残念!不正解です。
お酒の糖質でもムシ歯はできます。

キシリトールなどの代替甘味料と呼ばれるものはムシ歯の原因にはなりませんが、それ以外の糖質はムシ歯の原因となります。砂糖だから歯に良くないといったことはありません。

また、確かにアルコールには殺菌作用というものがありますが、ムシ歯菌は通常お口の中ではプラークとよばれるネバネバ成分の中に住んで歯に付着していて、このプラークがアルコールからムシ歯を守っています。そのため、アルコールの殺菌作用というのは期待できません。

お酒を飲んだら歯磨きするのが面倒になる気持ちを抑えて、歯磨きをした方がよさそうですね。
これ知っている?お口のギモン:おでかけ編:お酒でもムシ歯はできるのでしょうか?をはてなブックマークに追加

スペシャリストを探す