Oral Studio 4U

お口のギモン

A A A 文字サイズ:
2013年9月20日登録

妊娠中、ハグキが腫れやすくなる原因でないものは?

妊娠するとハグキが腫れやすくなってしまいます。
さて、以下の選択肢の中で、妊娠中にハグキが腫れやすくなることと関係ないものはどれでしょう?
正解です!おめでとうございます!
残念!不正解です。
妊娠中は、歯肉炎(ハグキが腫れる)になりやすく、これを妊娠性歯肉炎といいます。

ではなぜ、妊娠中にハグキが腫れやすくなるか・・・
その原因についてお話しましょう。

妊娠すると、女性ホルモンの分泌が多くなります。
これにより、歯周ポケットにいるハグキを腫れさせる原因菌(歯周病原因菌)の発育が盛んになりハグキが腫れやすい状況となります。この時お口の中が汚れていると、歯肉炎を引き起こされるリスクが高くなるのです。


じゃあどうすれば、妊娠性歯肉炎を予防できるのか?
それは、お口の中をきれいに保つことに他なりません。そうです、普通の歯ミガキをちょっと頑張ればOKなのです。歯医者さんで特別なことをする必要はありません。

妊娠中は、つわり等で食生活が乱れたり、歯ブラシをすることが気持ち悪くなったりするため、お口の中が不潔になりがち。また味覚などの感覚が変化し、今まで使っていた歯ブラシやハミガキ剤を気持ち悪く感じた場合は、少し気分を変えて違うケアグッズを試してみるのも良いかもしれません。妊婦さんの歯肉炎予防は、日々のお口のケアに勝るものはないのです!
これ知っている?お口のギモン:子育て編:妊娠中、ハグキが腫れやすくなる原因でないものは?をはてなブックマークに追加

スペシャリストを探す