Oral Studio 4U

噛むニュース

A A A 文字サイズ:
2014.01.27
運動不足の男性は歯周病のリスクが高い
2014.02.26
空気で歯を動かす矯正装置
妊娠
成長発達
小児
言語
2014.01.30

子どもの言語能力に兄姉の働き

子どもの言語能力に兄姉の働き
第1子に比べて末っ子は言語能力が低くなる傾向があるという研究があります。親が他の子ども達よりも注意を注げないからだというのがその理由です。

しかし、カナダのトロント大学の研究によると、「認知的に感受性の高い」お兄さんやお姉さんがいる家族では、末っ子の言語能力のギャップが解消されているということです。つまり、このようなお兄さんやお姉さんは末っ子の言語発達の過程で、言語能力と環境との差を埋め合わせする働きをして正常な言語能力を獲得する手助けをしているようです。

子どもの発育には「親」の役回りばかりが強調されてしまいますが、兄姉の働きによる影響も十分に存在しているということです。

どのようにして彼らが末っ子の抱えるギャップを埋め合わせているかというと、末っ子がどの程度理解しているかを感じとり、その子にあった速度やセンテンスの長さに調整してコミュニケーションをとっているようです。決して赤ちゃん言葉は使いません。
『子どもの言語能力に兄姉の働き』を読むをはてなブックマークに追加
2014.01.27
運動不足の男性は歯周病のリスクが高い
2014.02.26
空気で歯を動かす矯正装置

スペシャリストを探す