Oral Studio 4U

噛むニュース

A A A 文字サイズ:
2013.12.17
ヒトの皮膚からエナメル質を作る細胞を作成
2014.01.06
ガムを噛む子どもの偏頭痛
調査
予防
歯磨き粉
歯周病
むし歯
2013.12.20

歯磨き粉の売れ筋ランキング

歯磨き粉の売れ筋ランキング

歯磨き粉の売れ筋と購入理由を調査した結果が公表されました。

プレスリリースより
「フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都千代田区、代 表取締役社長:木名瀬博)は、株式会社クレディセゾンとの共同事業として、2013年2月1日にサービスを開始した購買理由データ提供サービスのデータをもとに購買理由に関する分析レポートを報告します。対象は、食品、飲料、日用品、医薬品、化粧品などの消費財商品約50カテゴリー。2013年11月26日時点で、購買理由データ数544,333件、会員数 43,379名です。
 本リリースでの分析レポートの購買対象期間は10月7日~12月1日の約2カ月、分析対象カテゴリーは「歯磨き粉」で実施し、全国の消費者を対象に2,119(男性626データ、女性1493データ)レシートデータの回答を基に分析しました。」

調査結果によると売れ筋上位5位は以下の通りで全体の6割を示します。
1位 ライオンクリニカ(14.5%)
2位 ライオンデンター(13.7%)
3位 花王クリアクリーン(13.5%)
4位 サンスターGUM(9.5%)
5位 サンスターOra2(8.6%)

また、プレスリリースによると30代では歯の着色であるステインを除去することを謳った「サンスターOra2」と加齢に伴うお口のネバつきを抑える効果を謳った「花王ピュオーラ」、40代では歯ぐきを引き締める効果を謳い値段が手頃な「花王ガードハロー」が購入されています。年齢の変化に伴ったお口の症状に合わせて歯磨き粉が選択されている傾向があり、家族でまとめて同じものというのではなく「お父さん用」「自分用」などと歯磨き粉の個別化が進行している可能性が示唆されます。
~歯磨き粉2013年10月~12月の購買理由~ http://www.sbfield.co.jp/news/2013/12/20_130000.html
『歯磨き粉の売れ筋ランキング』を読むをはてなブックマークに追加
2013.12.17
ヒトの皮膚からエナメル質を作る細胞を作成
2014.01.06
ガムを噛む子どもの偏頭痛

スペシャリストを探す