Oral Studio 4U

歯科の分野

A A A 文字サイズ:

障害者歯科学(しょうがいしゃしかがく)

英語special needs dentistry, special care dentistry
同義語、類義語スペシャルニーズデンティストリー
関連語小児歯科学
やさしい解説

生まれながらに、または事故や病気によって通常の歯科治療にかかるのが難しく、専門的な治療環境や対応を必要とする方を対象にする歯科分野です。

くわしい解説

様々な障害について十分に理解し、患者さんにあった治療環境や安全な歯科医療行為を行い口腔の健康に務める役割があります。
このため、障害者歯科医は脳性麻痺や精神遅滞、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、循環器障害など様々な疾患をもつ患者さんに対して適切に対応できる専門性が必要になります。
また、医師等と連携して患者さんとご家族を中心にした包括的なチーム医療を行うこともあります。

認定医、専門医

障害者歯科学会認定医は、日本障害者歯科学会に3年以上在籍し、指導医の下で指定の臨床経験施設で障害者歯科の臨床経験を修了し、学会や学術論文での発表などを行った上で、審査と試験に合格すると資格が与えられます。

参考

日本障害者歯科学会:http://www.kokuhoken.or.jp/jsdh-hp/html/

スペシャリストを探す